12月の誕生石:タンザナイト

2017.11.9

タンザナイト画像

美しい夜空のような宝石、タンザナイト

クリスマスや大晦日など、年明けに向けて街の様子も目まぐるしく変化する12月。見る角度や当たる光によってその色を美しく変化させるタンザナイトは、一年を振り返る12月にぴったりの誕生石です。タンザナイトは、ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する力に優れた宝石といわれています。その神秘的な輝きに秘められたヒストリーと、宝石の魅力をご紹介します。

タンザニアで発見された宝石界のホープ

とても魅力的な強い青紫色を有することから、近年高い評価を得ているタンザナイト。古代から伝わる宝石が多いのに対し、タンザナイトは発見されてから50年ほどしか経過していない、比較的新しい宝石です。どのようなきっかけで、その価値が世に知られるようになっていったのでしょうか?

初めてタンザナイトが発見されたのは1967年。タンザニアのメレラニ鉱山で、コレクターによって新しい鉱物が見つかりました。深い青色をした鉱物だったので、発見された時点ではサファイアだと思われていたといいます。持ち帰って宝石学者が調べたところ、青く変色したゾイサイトであることが判明します。このブルーゾイサイト、すぐには宝石としての価値を認められず、その美しさが広くは伝わっていませんでした。後にニューヨークのティファニー社が、タンザニアの夜のように美しい青紫色の空の色であることから「タンザナイト」と命名したことで、一躍注目の的に。1980年代からアメリカを中心に人気が高まり、現在は世界的にその名が知られるようになりました。

タンザナイトの最大の魅力は、見る角度や当てる光によって結晶の色が変化する多色性があること。自然光の下では鮮やかなブルー、白熱電灯の下では紫を帯びた色になり、さらに正面から見ると青色が強く、斜めから見ると紫が強くなります。いまタンザナイトをお持ちの方は、ぜひ角度や光を変えて眺めてみてください。一つの宝石がさまざまな色合いを見せ、その美しさをより楽しめるはずです。

稀少性が高く、繊細な宝石

一般的にタンザニアのメレラニ鉱山付近で採れたブルーゾイサイトのみを、タンザナイトと呼びます。採掘できる数が少ないため、その稀少性はダイヤモンドよりも高いといわれるほど。メレラニ鉱山での産出量は年々減少していることから、将来的にどんどん稀少価値が高まっていくと考えられています。

ダイヤモンドの硬度が10なのに対し、タンザナイトの硬度は6〜7ほど。稀少で繊細なタンザナイトを長く愛用できるよう、お手入れ方法をご紹介します。

普段のお手入れ

柔らかい布で全体をやさしく拭きます。

特別なお手入れ

中性洗剤を溶かしたぬるま湯にタンザナイトを入れ、柔らかいブラシでやさしくこすって洗いましょう。終わったら真水でよくすすぎ、柔らかい布で水気を拭き取ります。

お手入れの注意点

・へき開性(ある特定方向へ割れやすい性質)があるため、超音波洗浄機の使用は避けてください。
・繊細な宝石のため、着用時・保管時にぶつけたり落としたりしないよう注意しましょう。

普段から大切に扱いお手入れを欠かさないことで、タンザナイトの神秘的な美しさを長く保つことができます。

知性と多様性が共存するタンザナイト

タンザナイトは、その美しさはもちろん、パワーストーンとしての高い効果も知られています。ベースとなる落ち着いた青紫色は、知性や冷静さ、判断力の高さを表します。一方、先ほどもご紹介したように、さまざまな色に変化する多色性を持つことから、複雑な問題を解決する助けとなり、さまざまな将来の可能性や想像力を秘めているともいわれています。さらに産地であるアフリカでは「長期の不幸から脱するパワーを持つ」と考えられているなど、凛とした美しさとともに非常にポジティブな意味合いを持っていることも、タンザナイトの大きな魅力です。

「知性や意識を高め、物事を成功に導く」、タンザナイトはそんな力を持った宝石です。その姿を見て強く惹かれるものがあるなら、いままさに人生においての転機や重要な局面を迎えようとしているのかもしれません。冷静な判断・決断を必要とするときや、長く続く悩みごとや不安を解消したいとき、タンザナイトを身に着けていれば、きっとその輝きが助けになってくれることでしょう。

発見されてからわずか50年と、まだ歴史の浅いタンザナイト。その魅力はこれから時間をかけて多くの人に伝わり、いずれさまざまなストーリーを生み出すかもしれません。あなただけが感じるタンザナイトの新しい魅力を、ぜひ探ってみてくださいね。

  • PT900 1ct タンザナイトダイヤ リング

    PT900 1ct タンザナイトダイヤ リング

    てり、色味ともに申し分のないタンザナイト。トリリアントカットの高級感あふれるリング。角度によって青に、紫に。魅惑的な色合いは女性を魅了してやみません。

  • K18WG 計2ct タンザナイト ピアス

    K18WG 計2ct タンザナイト ピアス

    合計2ctの大粒を使ったスタッドピアス。鮮やかな青紫色は顔映り抜群です。角度によって青に、紫に。魅惑的な色合いは女性を魅了してやみません。

  • PT900/850 1ct タンザナイトダイヤ ネックレス

    PT900/850 1ct タンザナイトダイヤ ネックレス

    色鮮やかなトリリアントカットのタンザナイト。三角形のバチカンと合わせてシャープな印象に。角度によって青に、紫に。魅惑的な色合いは女性を魅了してやみません。

  • MJCコンシェルジュトップへ